footballhack: スローインの戦術

2014年3月23日

スローインの戦術

IMG 0024

スローインを正しく投げて、正しく受けられるようになってはじめて、スローインの戦術を考えるステージに行き着きます。

スローインの戦術はそんなに多くなく、3〜4種類しかありません。しかもほとんど他のサイトで紹介されているので、ここではスローインの戦術を紹介しているサイトを紹介する、キュレーション行為に留めたいと思います。

常にパスの基本は出し手と受け手の呼吸を揃えることから始まります。スローインについては出し手がボールを拾ってタッチラインに並んで投げる構えをするまでが準備動作、投げてその後に動き直すことまでが一連のプレーです。この中で動きの制限を受けない受け手と息を合わせる必要があります。というより受け手が出し手を思いやって動きを合わせなければいけません。




まず参考にするのは近づき過ぎないということです。スローインの受け手はむやみにスロワーに近づかずに、始めは離れてスペースを作ってからスロワーが投げられる状態になってから寄る、のがベターです。ボールを拾いに行っている間にタッチラインに集まってしまうと、いざ投げようとした時にスペースが無くなってしまいます。ボールを拾いに行っている間はよく休んで、次のことを考えたり、現在の状況を整理するといいでしょう。

次に考えるのはクイックスローです。クイックスローについては下のサイトに詳しいです。

現代サッカーに欠かせない「スローイン」の役割と基礎知識(サカイク)

ここには書いてませんが、クイックスローにはひとつのコツが有ります。それはボールを拾いに行く間に後ろを振り返ってピッチ内の状況を確認することです。ラインに並んでから「さぁ投げるぞ」と構えて人を探しても、すでに相手にマークされていることが多いでしょう。ボールがピッチ外に転がっていく間にスロワーの人がピッチ内を確認できれば、ラインに並んですぐに投げ入れることができます。是非参考にしてください。

次は頭でのフリックです。フリックとはボールをかすらせるように方向を変え後方に流すテクニックです。フリックはライン際に縦に投げる時に使うと良いです。縦に投げて一人目が頭で方向を変え、二人目がスペースに走りこみます。これでボールをより遠くに投げることができます。

注意する点は、一人目が止まったままフリックするという点です。何故かと言うと、前後に動きながらのフリックは成功しづらく、難しいからです。止まって、背中押しでマーカーを抑えながらフリックをすれば容易に成功させられます。しかも、ショートバウンドからの腹トラと見合いになるのでとても有効です。

次にスペースメイキングのフリーランニングを紹介します。これはサカイクでうまく説明されているのでそれを参考に

スローインも頭を使おう!簡単にマイボールを失わないスローイン戦術(サカイク)

コンビネーションランを習得するとき、一番効果的なのがスローインを導入のきっかけにすることです。小学校中学年くらいからスペースの概念を身につけさせるためにスローインを利用してみてください。手で投げられるし、空間を使えるのでスペースの概念を意識させるには最適です。

ただしここでも注意が必要です。コンビネーションランは三人称のスペースの概念ですが、これを導入するにはきちんと二人称を成立させられる技術水準が必要です。上の記事で言うところのクロスランはかなり有効なだけに、頼りすぎると選手の判断力を狭めてしまいかねません。まずはスローインの投げ方スローインの受け方で学んだとおり、出し手と受け手だけでプレーを完結させましょう。そうでないとコンビネーションの囮の動きが活きてきませんので。


上述のサカイクの記事に通称”L”と呼ばれるスローイン戦術が紹介されています。相手陣コーナー付近で受け手が急激に進行方向を変えてマーカーを振り切る技です。失敗しても相手GKかCKになるだけですので積極的に挑戦してください。

最後にスクリーンプレーが挙げられます。これはかなり高度ですので高校生以上でチーム練習でしっかり実戦に落としこむ必要があります。詳細はpal-9999さんのこれ

サッカーにおけるスクリーンプレーの話(pal-9999のサッカーレポート)

特にLと組み合わせるパターンは非常に強力なので試してみてください。

以上がスローインの戦術です。戦術といってもそれほど手を込んだものは必要なく、シンプルな作戦がサッカーでは有効です。シンプルだからイージーというわけではなく、リアルタイムでかつオンタイムで投げるにはそれなりの練習と経験が必要です。この一連の記事をよく確認していただき、サッカーの試合観戦を重ねて、みなさんのプレーに還元してみてください。


3 件のコメント:

  1. 全国大会をめざしている高校生です。僕はサイドの選手で手押しを半年ほど練習し少しできるようになりました。ありがとうございます。僕たちのチームはマンマークのチームなんですけど相手がゾーンでしかも蹴ってくるチームに非常に相性が悪いです。なにか対応策はないでしょうか。よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. これ、難しい問題なんで一度棚上げさせてください。

      対策一つは背中押し返しと腰当て股抜きを使って相手のFWを挟み撃ちにする方法です。もう一つは根本的な話で、ボールをトラれないようにする、取られてもすぐうばいかえせるように崩しにかかることです。これは難しいのでまずは対策一の背中押し返しを使ってみてください。

      削除
  2. I have more useful information from this article. Thanks for sharing.
    Create an Hotmail Signature in Outlook

    返信削除